ハイジニーナ脱毛のデメリット

日本でも徐々に定着しつつあるハイジニーナ脱毛ですが、やはり幾つかのデメリットもあります。

まず何といっても温泉など裸を他の人に見られる時に恥ずかしいということが挙げられます。
デリケートな部分が丸見えになってしまいますし、周囲から好奇の目で見られてしまうことは避けられません。
また旦那やパートナーに嫌がられる可能性もあります。
これは男性によりますが、意外と男性の多くはハイジニーナを嫌がるようです。
またムダ毛がなくなったことによりデリケート部分を保護できなくなるという不安もあります。
従って、一度ハイジニーナを受けてしまうと、このようなデメリットを感じて後悔しても、基本的に元に戻すことはできません。

また、エステサロンでハイジニーナ脱毛を受ける時点でのデメリットもあります。
まずVIOラインは他のムダ毛と比べて毛周期が長いため、永久脱毛を完了するまでに時間がかかってしまうという点が挙げられます。
自己処理とは違って当然お金が掛かることも覚悟しなければなりませんし、VIOラインはデリケートで他の部分と比べると痛みが強いことも覚えておきましょう。
当たり前のことですが、エステサロンでデリケート部分をスタッフに見せなければならないのも恥ずかしいですね。

 

サブコンテンツ

脱毛サロンランキング

人気の脱毛サロンを店舗数の多い順にランキング形式で紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね!

1位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

10人中6人に選ばれている脱毛サロン!

美容脱毛専門サロン店舗数・売上 4年連続No.1!
美容脱毛専門サロン顧客満足度 2年連続No.1!
痛みがほとんどないS.S.C美容脱毛方式を採用。
186店舗

>> 公式サイトはこちら <<

2位 エステティックTBC

エステティックTBC

美容脱毛技術力で顧客満足度第1位!

2015年・2016年 施術担当者の技術力第1位の実力!
1本1本確実に処理していく「TBCスーパー脱毛」と
広範囲を一気に処理する「TBCライト脱毛」
131店舗

>> 公式サイトはこちら <<

3位 ディオーネ

ディオーネ

子供でもOK!痛くないハイパースキン法!

子供、アトピー、ニキビなどの敏感肌でも脱毛できます
年12回程度、3-4週間に1回のペースでお手入れできます。
111店舗

>> 公式サイトはこちら <<

4位 ジェイエステティック

ジェイエステティック

創業37年、満足度97%のトータルエステティックサロン!

全身18部位から1部位選んで2回脱毛ができます。
さらに両ワキ脱毛12回もついてきます!
来店からお帰りまで30分が目安のスピード脱毛
100店舗

>> 公式サイトはこちら <<

5位 ビー・エスコート

ビー・エスコート

2メニューまで満足するまで脱毛し放題!

毛周期に合わせて、「いつ、何回通えばいいか」カウンセリング。
1年3回終了後もアフターサポートで気になる時にお手入れできます
67店舗

>> 公式サイトはこちら <<

このページの先頭へ