ニードル脱毛と絶縁針脱毛の違い

クリニックでもエステサロンでも、最近ではあまり見られなくなった針脱毛ですが、この「針を使った脱毛方法」には「ニードル脱毛」の他に「絶縁針脱毛」というものがあります。
どちらも原理は同じで、毛穴に針を刺しそこに電流を流すことで毛穴に存在するムダ毛の毛母細胞を破壊するというもの。
では「ニードル脱毛」と「絶縁針脱毛」にはどのような違いがあるのでしょうか。

一言で言えば、使用する針の素材に違いがあります。
絶縁針脱毛に使う針は、その名の通り「絶縁針」。
つまり針に絶縁加工を施した針で、これによって電流を流した時に肌に触れる部分が高温のため火傷をしてしまわないようにしているのです。

この絶縁針の使用が許されているのは今のところ医療機関のみなので、エステサロンでは施術を受けることができません。

絶縁針の場合絶縁加工によってコーティングされ肌が保護されるため、そうでないニードルと比べると火傷の危険やそれに伴う色素沈着などの問題も少なくなりますし、より強い電流を流せるのでより効果的に脱毛をすることができます。

ではニードル脱毛はもう必要ないんじゃないか、と言うと、ニードル脱毛に使う針はチタンやゴールド加工がなされているため、金属アレルギーの人でも施術を受けることができるという点がメリットになっています。
またニードルならエステサロンでも取り扱うことができます。

しかしいずれにしてもかなり痛みの伴う施術ですから、主な永久脱毛方法として勧められることはあまりないでしょう。

サブコンテンツ

脱毛サロンランキング

人気の脱毛サロンを店舗数の多い順にランキング形式で紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね!

1位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

10人中6人に選ばれている脱毛サロン!

美容脱毛専門サロン店舗数・売上 4年連続No.1!
美容脱毛専門サロン顧客満足度 2年連続No.1!
痛みがほとんどないS.S.C美容脱毛方式を採用。
186店舗

>> 公式サイトはこちら <<

2位 エステティックTBC

エステティックTBC

美容脱毛技術力で顧客満足度第1位!

2015年・2016年 施術担当者の技術力第1位の実力!
1本1本確実に処理していく「TBCスーパー脱毛」と
広範囲を一気に処理する「TBCライト脱毛」
131店舗

>> 公式サイトはこちら <<

3位 ディオーネ

ディオーネ

子供でもOK!痛くないハイパースキン法!

子供、アトピー、ニキビなどの敏感肌でも脱毛できます
年12回程度、3-4週間に1回のペースでお手入れできます。
111店舗

>> 公式サイトはこちら <<

4位 ジェイエステティック

ジェイエステティック

創業37年、満足度97%のトータルエステティックサロン!

全身18部位から1部位選んで2回脱毛ができます。
さらに両ワキ脱毛12回もついてきます!
来店からお帰りまで30分が目安のスピード脱毛
100店舗

>> 公式サイトはこちら <<

5位 ビー・エスコート

ビー・エスコート

2メニューまで満足するまで脱毛し放題!

毛周期に合わせて、「いつ、何回通えばいいか」カウンセリング。
1年3回終了後もアフターサポートで気になる時にお手入れできます
67店舗

>> 公式サイトはこちら <<

このページの先頭へ